FC2ブログ
2018 / 12
≪ 2018 / 11   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2019 / 01 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 基本的にブラジル人選手が多いJリーグですが、JEFの東欧路線(現在は東欧の選手はいない)、浦和のドイツ路線、広島も東欧路線なんかの独自路線を行くクラブもあります。

 んでロアッソは今のところは韓国人2人、ブラジル人1人(日系ブラジル人の吉川ウイリアム)。トータルでは韓国人5人とブラジル人1人となりますね。吉川は日本の高校に行ってたんでコネクションなんかはなく。韓国人はアンジョンファンなんかの通訳やってる人が現在代理人らしくそこのつながりですね。

 いずれロアッソもブラジル人FWとかが必要になるかも知れませんけど、今ブラジルのクラブが裕福になってきていて費用が以前の2倍かかるって言われてますね(札幌のフロントのインタビューより)。だから札幌は今季コロンビアなどの開拓を行っているみたいですが、資金力のないクラブにはどっちも無理です。

 そこですでに日本に適応している留学生なんかのブラジル人を狙ってみるのも一つの手かもしれませんね。現在Jにいるブラジル生まれで日本の学校出てる選手は

田中マルクス闘莉王   渋谷幕張→広島→水戸→浦和 (帰化)
三都主アレクサンドロ   明徳義塾→清水→浦和     (帰化)
レオナルド         青森山田→JSC→東京V→鳥栖→東京V
ブルーノ・カマタニェイラ  G大阪ユース→新潟
ジョズエ           渋谷幕張→鳥栖→町田→鳥栖
サムエル          中京→鳥栖
ブルーノ           千葉国際→甲府 大怪我により登録抹消

 こんなところですね。意外とスポーツ留学やら日系ブラジル人やらで結構探せばいるんですね。あと去年は水戸にDFブルーノ、京都にウィリアムなんかがいましたね。渋谷幕張なんかはWIKI見ると日系人が監督やってるみたいですね。

 この路線の問題はイマイチ成功例がすくないことですね。まぁブラジル本国から10代の選手C契約でレンタルしてもほぼ1年で帰ることが多いのを考えれば、妥当なのかも知れませんが。JFLですがMIOびわこ草津のアランとか結果出してますけど。

 あとブラジルじゃないけど流通経済大学3年のMFベロカル・フランクがなんとなく気になります。名前が。

 まぁ何より外国人頼みのチームにはなってほしくはないです。
スポンサーサイト


【No title】
 ブラジルの若い子を日本に留学させて育てるのも結構お金かかるんじゃないんんですかね
 普通にとるよりは安上がりなのかもしれませんが
この記事へコメントする















12

Author:12
通りすがりのお馬さんにようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。