FC2ブログ
2009 / 05
≪ 2009 / 04   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -  2009 / 06 ≫

 どうも昨日の試合後からのどが痛くて今日の夕方から熱っぽくて頭痛がします。まさか豚インフルエンザじゃ?なんて冗談言ってましたが、みなさんも風邪にはお気をつけください

スポンサーサイト



 今日の試合は最低な出来でしたね。全然走らないし、シュート打たないし。鳥栖の岸野監督が言ってますけど
>まず中盤の3人がボールを動かす力があるし、最終的に詰まったら石井選手の所を経由してボールを逃がすっていうのが特徴としてあるので、まずはそこを消そうと。あとは、宇留野選手は背後、木島選手もそうですけど、中盤の数的優位を生かして最後は最終ラインの裏を狙っているという事は選手に強く話しましたね。

 サカダイなんか見るとJ2のパス回数ランキングの上位に石井と矢野が入ってるですよね。基本的に今のスタイルでDFラインでパス回す時は両SBがワイドに高い位置にいて、CBの2人と石井でボールを回すことが多いんですよね。つまりこの二人が上位にいるってことはDFラインでパスを回してることが多いってことなんですよね。
 ハラタクがSBに入ってDFが安定してきたのは石井と原田という逃げ場が2ヵ所になったからが大きいと思うんですよね。んで今日は原田が中盤にいてアンカーの石井が意図的に押さえられたから逃げ場を失った河端が・・・はっきり言って今期は矢野、河端の出来が悪すぎますね。パスサッカーやるんなら足もとがしっかりしているソンジンと福王で行くべきだと思うのは素人考えなんでしょうか?

 そろそろ3topは辞めたがいいんじゃないかと思うんですよね。両WGが高い位置にいるんで前にスペースなくてプレッシャーきついですし、そもそもしっかり調べたことはないんですけど2topのが得点率高い気がするんですよね?勝率も。

 まぁ水前寺は屋根なくて熱いんで、こんなプレスもかけないし木島の単独突破か市村の飛び出しでしかチャンスを作れない状況が続くと俺はもう今月いきませんよ?

 このブログでは取り上げてませんでしたが、サガン鳥栖にマリノスからハーフナー・マイクがレンタルが今週加入しましたね。彼のストロングポイントはなんて言っても194cmの長身ですね。去年はアビスパにレンタル加入してました。そういえば去年はアビスパの試合は見れてなかったんで実際は見たことはありません。

 J’sGoalのプレビュー見るとなんかいきなりスタメンの可能性もありそうですね。yahooの予想スタメンは

     池田  山瀬
  島田        武岡
     高地  高橋
  磯崎        日高
     飯尾  渡辺
        室
となってますね。感じとしては山瀬が1.5列目みたいな感じなんでしょうね。てことはマイクと山瀬の2topなんでしょうかね?山瀬も先日マリノスからレンタルで加入してるために二人の連携は多少はありそうですね。なんにしろ前線に収まりどころができればリーグ屈指の左を誇る島田や高地、高橋が絡んでくると厄介なんで前回みたいに前線を抑えて攻撃を寸断したいですね。

 何としても5月は点が取れてないんでまずは1点。そして無失点で終わらせてほしいです。

 今回は2008年の写真を上げていきます。今回はあんまりないですね。一時期デジカメが水没しててなかったもんで

2008 ロアッソトラック


 去年の一時期にスタジアムの外に置いてあったロアッソトラックです。NW北九州に移籍した関や引退した有村普及コーチ、上村ヘッドコーチなんかが載ってますね。


2008 TM 大学

2008 Tm大学

 この2枚の写真は夏にあったTMの写真ですね。相手はどこだったか?うる覚えですけど宮崎産業大学?だったかな??たしかFC岐阜に入団した秀岳館出身の韓国人選手が練習参加してたと思います。


2008 サテ 愛媛

 早くも最後になりましたが、大津であったサテライトの愛媛との試合のあとの写真ですね。たしか北川が倒されてPKを多聞が決めたはずです。んでCBに有村や後半に網田が怪我で交代すると、有村→SB、熊谷CBなんかもありました。あと今韓国の2部にいるらしい(WIKIより)パク・サンテ、オ・ミンソなんかも出てました。


 まだちまちましたのがあるんでそのうちやるかも知れません。

 昨日PCの写真を整理してたら、懐かしい写真が出てきたのUPしてみます。

まずはこれです。

2007 ホンダFc

 2007年のJFL後期のHonda.FC戦の写真ですね。たしか熊本サッカーフェスタという名目でイベントが開催されてました。このあと夜には大分の試合もありましたね。


あさぎり町のヨン様

 これもHonda.FC戦の写真なんですが、当時話題となったあさぎり町の役場の職員で冬のソナタのぺ・ヨンジュに似ているということで有名になりました。


2007 pSM U?23USA

 んでこれは何の試合か分かりづらいですが、2007年のPSMのU?23アメリカ代表との試合のあとですね。寒い上に平日の夜ってことでスタンドはガラガラでした。俺も後半からしか見てませんでしたが、宮崎のFKから2点を返してすっごい盛り上がりました。


2007 PSM 横浜FC

 順番は前後しますが、これもPSMです。J1に昇格した横浜FC相手に松岡と関でサイドを制圧しますが、久保と奥の絶妙なプレー、ロスタイムのカズのヘッドで負けました。この写真はわかりにくいですが、ロスタイムの勝ち越しのカズのヘッドが放たれた瞬間です。


2007 FC岐阜

 そいでこれが大津であった前期FC岐阜戦の試合です。異常に偏った判定でブーイングの嵐になりました。なにかと思いだすとイライラする試合ですね。


2007 天皇杯

 で2007年度最後の写真となるのは2007年度天皇杯県予選決勝の熊本大学との試合ですね。7?2ですね。得点はおぼえてませんが、失点はCKのこぼれ球を押し込まれたのとCBの大瀧と松岡卓がフチ抜かれて失点したのは覚えてます。あと多聞が外しまくったのと福王が怪我から1年ぶりに復帰、市村が軽い怪我で吉井がSBやってた試合でした。

 次回は2008年をやります。







 紫外線が強いなかKKの補助競技場まで行ってきました。熊本のスタメンは

    山下
チャ      山内
 西森   宮崎
    山口
網田      松岡
   チョ 河端
    木下

 山内とジホが入れ替わったり、ジホと西森が入れ替わったりしてたんで何とも言えないとこはありますが、こんな感じだったと思います。後半はGKが稲田だったと思います。んでサガン鳥栖は写真で確認できるスタメンは31、4、12、23、24、22,9,27、29、30、11、見たいです。後半途中から山田卓也が入ったのは確認してます。あと前半の途中から鳥栖ベンチに松葉杖ついた外国人とドレッドの外国人が歩いていってました。

 ちなみに失点は網田のパスが相手にあたり、そこからパス→スルーパス→DFの裏を取られ折り返し→ゴール。はっきり言って熊本はグダグダでした。攻められっぱなし。攻撃はロングボールで裏を狙うぐらい。鳥栖はシンプルにスペースに出したりサイドチェンジやら圧倒してましたね。最後の精度はいまいちだったんで1点で終わりましたけど。

 鳥栖の動きは見ていてきもちよかったですね。運動量があるから足元、足元の一辺倒にはなりませんし。とりあえず熊本は去年のハードワークを思い出してほしいですね。

 はいはい。毎度おなじみの無得点ですね。ちなみに5月は6試合で現在2得点、8失点ですね。あんまりネガブログにはなりたくなりませんが・・・今回はネガッて行こうかと思いますね。
 ただいま17節終って

17試合 4勝 9敗 4分  16得点  24失点
1試合あたり0.94得点。  1.41失点
無得点は8試合。 無失点は2試合 先制は2試合(オウンゴール1試合)
去年の無得点は12試合 (全42試合)


 去年はなんだかんだで点を取ってたんで、あんまり無得点はなかったんですね。はっきり言って去年のハードワークはどこ行ったんだよ。ガンガン動いてパスコース増やせよ。無駄走りになっても相手をひきつけろよ。ダイジェストみたら矢野は1点ものの奪われ方してるし。何回目だよ。

 J1が中断期間に入るんで、FWはどっかからレンタルしてくるべきですね。WG系の選手ばっかでセンターでやれるFWが少なすぎだし、しかもその2人は怪我だし。J

 とりあえず明日はKKの補助競技場に行ってみようかと思います。

 明日はFC岐阜戦がありますね。ここだけは見ときたいところですが・・・実家の手伝いがあるんでプチスタにもいけません。なんでPCで実況スレでもなんかしながら見とこうと思いますね。

 とりあえず退場者が出ないようにしてほしいですね。あそこと試合すると、なんだかんだで双方退場者が多いですね。思い出してみるとジョジマール、有村、山口×2、etc・・・5戦やって6人ぐらい退場してますし、変な判定もありましたし。水曜のセレッソ戦の審判を見て「うわ・・こいつかよ・・・」って思った人も多いんじゃないでしょうか?

 とにかく全然点が取れてないんで久々に快勝してきてほしいですね。


 今日いつものごとく職安に原付で向かっているとドスっと言う音と共に原付が不安定に・・・これはなんか刺さったなと思いすぐに歩道に入りバイクを止めるとシューと音がします。

 んで何が刺さったんだとタイヤを回して確認すると・・・なんか鉄の板みたいのが見える。簡単には抜けないので、とりあえず近くのお店で近くのパンク修理してくれるところを聞いて、タイヤの空気が抜けきってからもう一回抜いてみるとなんと刃渡り5cmのナイフの刃が刺さってるわけですよ。

 そこは片側2車線の結構交通量の多い場所ですよ?なんでそんな物が落ちてるんだと!結局交換してまだ1か月も経ってないない後輪のタイヤを交換するはめになり・・・

 マジ道に刃渡り5cmのナイフなんか捨てた奴は地獄に落ちやがれ!!!

 昨日のセレッソ戦を見に行きましたが、0?3で敗戦。試合前に勝つとしたら1?0、負けるときは0?3と予想してましたがその通りの結果になってしまいました。試合を見ていて思ったのが今のロアッソをとめるには昨日のセレッソのやり方が最善なんでしょうね。ディレイとしてゾーンで守る。

 >無闇にボールを追っかけては必要以上に体力を消耗するだけなので、私たちの基本とするゾーンディフェンスで対応しました。ただ、熊本さんのクオリティが高かったので、非常によくボールを回されていたんだと思います。前半から闇雲にボールを追いかけていては、ウチは後半、体力がもたなかったと思っています
                                ●レヴィークルピ監督(C大阪)
 なんか今までの勝った試合はパスワークで相手を消耗させて後半運動量で上回り攻めるってイメージなんですが、ああやってゾーンで守られるとしんどいですね。相手は突破力が高い奴が多いんでカウンターで一気に行かれますし・・・

 あと小森田が一気にフィットしてきた感がありますね。だから両翼はどんだけ中に入り込めるかが1つのポイントになってくると思います。それと縦への推進力があるセンターハーフですかね。んでニワカが考えてみるのはこんな感じ

      小森田
木島           中山
    藤田   宇留野
       石井
原田  河端 福王  市村
       稲田 

 小森田からの楔のパスが昨日ぐらいいければ中でやれる木島と中山をサイドにおいて、ドリブル、パスともにいけてHonda時代にトップ下やってた宇留野を中盤においてアクセントをつけるみたいな感じで。まぁウイイレでもなければこんなのはうまくいかなんでしょうね。

 試合は見てませんが、ギリギリのとこで引き分けです。前半に木島が退場したのを考えると引き分けれただけでもよかったですね。。2試合無得点だったんで点を取れたのは良かったですけど、そろそろ無失点で終わらせてほしいです。
 今まで15試合で2試合しか無失点がなんでいい加減0で終わらせてほしいですね。あと木島は何試合出場停止なんでしょうか?累積3枚の状態で1枚目をもらい、累積4枚となって次節出場停止の状態で2枚目で退場したんで2試合でしょうか?その辺のルールはよくわかんないです。

 第二回となりました。このシリーズ。
前回はこちらです→素人が本気でチームの問題点を考えてみる part?
 今回は基本的に今年のデータが見つかったのでどんだけ中盤がシュートを打ってないを確認できるかと思い調べて見ました。

ポジション  名前    試合数  出場時間  シュート数 時間/シュート  試合/シュート 得点
CB      河端     10     900     2     450分に1本   5試合に1本  0点
CB      山下      2      29     1      29分に1本   2試合に1本  0点
CB      福王      1      90     1      90分に1本   1試合に1本  1点
SB      市村     14    1260     7     180分に1本   2試合に1本  0点
CB      矢野     13    1153     5     230分に1本  2.6試合に1本  0点
CB      チョ       5     375     0
SB      チャ       5     386     0
SB      原田      9     800     9      89分に1本   1試合に1本  0点
OH      山口      1       5     1       5分に1本   1試合に1本  0点
DH      石井     14    1260    12     105分に1本  1.2試合に1本  0点
DH・SH   吉井      5     270     2     235分に1本  2,5試合に1本  0点
SH・WG   西      10     468     8      59分に1本  1.3試合に1本  0点
CF・WG   西森      4     119     3      40分に1本  1.3試合に1本  0点
CH・SH   山本     14     993    11      90分に1本  1.3試合に1本  1点
SH・OH   宮崎     10     444     7      63分に1本  1.4試合に1本  0点
OH      藤田     13    1064    10     106分に1点  1.3試合に1本  1点
CF・OH  小森田     10     436    10     47分に1本   1試合に1本  0点
CF      中山      9     597    13      45分に1本  0.7試合に1本  3点
CF・WG   木島     13    1152    32     36分に1本  0.4試合に1本  5点
CF WG SH 宇留野     8     559    11     51分に1本   0.7試合に1本  2点
CF      井畑      6     190     6     32分に1本    1試合に1本  0点
WG      山内      2     48     2      24分に1本    1試合に1本  0点
<14節時点>
 一応90分に1本以上と1試合に1本以上を赤くしてみました。ただし出場時間が90分以下は除いてます。あと原田、宮崎、小森田は直接FKがあるので流れの中からのシュートはもっと少ないはずです

 明日は栃木戦ですね。去年天皇杯でなにかとゴタゴタがありましたが、今年はそんなことがなければいいんですが・・・
 んでこの前の甲府戦で吉井が脱臼したのでそこに誰が入るのか?昨日の練習の早く切り上げたメンバーが遠征するメンバーなら宮崎、大迫、もしくは宇留野か?宮崎ならシステムは変わらないでしょうね。大迫でも。宇留野が入るなら色んなパターンが考えられます。ちなみにYAHOOの予想は

   木島  宇留野
      藤田
 宮崎       山本
      石井
原田         市村
    矢野 河端
      稲田

 ちなみに熊日とは違いますね。どこのブログも試合前は気を使って熊日の予想スタメンは書かないみたいですけど、たまには書いてみます。

     小森田
木島         宇留野
   山本   藤田
      石井
原田         市村
    矢野 河端
      稲田

 基本的にメンバー固定気味の北野監督なんで思い切った変更はないでしょうね。俺個人としてはもう一度宇留野を中盤で使ってみてほしいですね。そうすれば中盤からもシュートしてくれる人が出てきて攻撃のバリエーションが増えそうなんで。なによりプチスタにも行けないんで内容は良かったけど結果が伴わなかったなんて言うのはなしにして結果を出してほしいです。

 熊日で今日のロアッソの練習が小川の観音山総合運動公園でであると知ってちょっと行ってきました。JFL時代までは月1ぐらいは八代運動公園なんかでやってんだけど、ここんとこは県南ではあまりないですね。まぁ選手の移動なんかを考えると無い方がいいのかもしれませんが。

 観音山運動公園には初めて行ったんですが、意外と知らないとこにも芝のグラウンドがあるもんです。入口に熊本未来国体のサッカー会場の記念碑がありましたけど。フィールドにトラックがないから近いので練習は見やすいけどガンガンボールが客席に飛んできてたんで国体の時の試合中は観客も気が抜けなかったでしょうね。

 とりあえず怪我の中山、喜名、吉井?吉川は別メニューでした。あとはみんな参加してたみたいです。練習内容はいつも通りだったと思います。たぶん

 この記事を書く前にレッドシアターを見てたけどはっきり言って今大人気らしい「はんにゃ」のコントの良さがまったくわからないわけだが・・・ただ勢いだけで笑わせようとしてるから薄っぺらいよね。

 んで今回のテーマはフロントのコネクションについて考えてみようかと思いますね。ここ数年昇格したチームで言うと愛媛は監督のつながりでサンフレッチェとの結び付きが強いですね。あとはガンバ浦和なんかからのレンタルも多かった気がしますが、基本的には広島とコネクションが強いですね。

 徳島は去年今年と監督が前京都の監督なんで京都の選手が増えてきて、あと今年は名古屋から結構来てますけど一時的なものの気がしますね。

 んで同期の岐阜は今西GM兼社長個人は広島はもちろんのこと、アドバイザーとして大分愛媛なんかと関わりがあるみたいだけど、チームとしてはいまいちどことコネクションが強いかは不明。ただ今年はFC刈谷に何人かレンタルで出してます。

 で今年の昇格組は富山は不明。岡山は強化部長が読売系だったはずなんで結構ヴェルディ関連の選手が多いですね。エースの喜山はヴェルディからのレンタルです。栃木も強化部に読売系の人がいると言う噂を聞いた気もしますが真偽は不明。

 んで本題の熊本。池谷GMは20年近く前身の日立時代から柏で選手、コーチ、監督と色んな立場でかかわっていましたけど、今までからレンタルを含め直接柏レイソルから来たのは怪我の影響でトップに上がれなかったユースの遠藤真司がチーム発足時にセレクションなしで入団しただけです。
 まぁ現フロントの熊谷キャプテンや森川スカウトなんかは時代の関係から誘って入団した選手です。

 んじゃあとコネがないとすると、どことコネがあるかを考えてみます。今までレンタルで来た選手を思い出してみると

2005年 米山大輔(?06 セレッソ大阪)   福嶋洋 (?06 アビスパ福岡
2006年 鈴木真司(?07 清水エスパルス) 松岡康暢(?08、09-からは完全移籍 ガンバ大阪
     飯倉大樹(横浜マリノス
2007年
2008年 中山悟 (09完全移籍 ガンバ大阪
2009年 木下正貴(    ガンバ大阪

 たしかこんな感じだったはずです。ついでに言うとMIOびわこ草津に内林、高部をガンジュ岩手に太田をレンタルでだしています。レンタルで出したのはほっといて借りた方で考えるとレンタル元は当時すべてJ1(福嶋の2年目のアビスパはJ2)です。

 個別に考えると、セレッソマリノスはその後特に何もなし。アビスパは今年高橋が移籍したけどJ2である以上今後レンタルとかはなさそう。TMをそれなりにやるぐらいか?
 清水は発足以来よくTMとかしてたけど、上村が戸田怪我させて向こうの監督と強化部長が激怒してたからかそれ以降TMもしてないはず。強化部長とうちのGMは学生時代の先輩後輩だったはずですが。

 んで最近はガンバからのレンタルが多いんですが、これは西野監督と池谷GMが日立時代の同僚なのが理由みたいです。あと韓国人が最近何人も入ってきてますが、これは代理人とのつながりがあるみたいです。ホンミョンボ(元柏)やアンジョンファン(元清水元横浜)の通訳をやってた人が今代理人やってるみたいですがそこと繋がりがあるみたいです。

<まとめ>

             ┏━━━━━━━━レンタルなど━━━━━━┓
             ┃                             ┃
   ┏━チーム━池谷GM━━柏レイソル(コネは不明)━━ガンバ大阪(西野監督と日立時代の同僚)
   ┃        ┃        ┃
   ┃        ┣━韓国人代理人(時代の通訳)
   ┃        ┃
   ┃        ┗━清水エスパルス(強化部長と学生時代の先輩後輩?現在のコネは不明)
   ┃
   ┣━TMなど━━━┳━━━アビスパ福岡━━━━━┓
   ┃           ┣━━━サガン鳥栖━━━━━━┫
   ┃           ┣━━━V・フォーレン長崎 ━━━╋━九州チャレンジリーグ
   ┃           ┣━━━ニューウェーブ北九州 ━┛
   ┃           ┗━━━大分トリニータ
   ┃
   ┗━━コネクション不明 ━┳━━セレッソ大阪
                    ┗━━横浜Fマリノス



 昨日のヴァンフォーレ甲府戦はいけませんでした・・・どうしても外せない仕様があって。にしても去年の横浜FC、サンフレッチェ広島、そして今回の甲府戦と動員がかかった試合には、なぜか行けない。運がありませんね。

 んでテレビ観戦だったんで何とも言えない部分がありますけど、DF[がひどかったですね。はっきり言って稲田が当たってなかったら4点ぐらい取られてもおかしくなかったですし。結果的に1失点だったからと言って次節も矢野、河端で行くのか?はっきり言って明らかなパスミスから失点したり、なんども危険なエリアでFKを与えて失点につなげている現状で、この2人の優遇には納得いきませんね。競争は必要です。

 中盤は前回書いたとおりで、CFの一つの問題点。やれネット上では小森田が叩かれてますけど、オレは確実に良くなってきてると思うんですよね。たかが3か月で物になるわきゃないですし。あとFWで小森田を使うならもっと中盤は飛び出さなきゃ。

 とりあえず思うのは長身FWがほしいなぁ・・・とは思いましたね。まぁ背が高くなくてもヘディングが強いのが。まったくセットプレーから点が入る気がしません。ちなみに昨日のスタメンは

FW 小森田 186cm    FW 森田 188cm
FW 木島  166cm    FW 松橋 173cm
OH 藤田  174cm    FW マラ 175cm
SH 山本  173cm    CH 藤田 167cm
SH 吉井  173cm    CH 大西 170cm
DH 石井  173cm    DH 秋本 180cm
SB 市村  177cm    SB 杉山 167cm
CB 矢野  181cm    CB 池端 181cm
CB 河端  174cm    CB 山本 175cm
SB 原田  179cm    SB 石原 176cm
GK 稲田  187cm    GK 荻   186cm  
平均175.6cm セットプレー(攻撃)の話なんでGKは除いて。180以上は赤字。170以下は青字

 ちなみに甲府は175.2cm(GK除く)以外にも熊本のが高いですね。気持ち程度ですがね。あくまでもイメージなんですが特に新人は小さくてすばしっこいタイプばっかり取っている気もします。中々いないとは思いますけどデカクてごついのも一人ぐらい取ってほしいですね。

 たまにはシリーズもので長く書いてみようかと思ったんでpart?にしてみました。
 とりあえず2topか3topか?ってとこから始めますが、俺としては2topですね。
 こう言っちゃなんですが、もう3topやめたがいいんじゃないかと思います。はっきり言って機能してないと思うしさぁ。去年みたいな3人が流動的に動くのと違って、今年はCFは固定で両サイドが流動的に入れ替わる感じじゃCFに強力なのいないと真ん中固められるとどうしようもないし。

 現状じゃそろそろ宇留野が戻ってくるはずなんで宇留野、木島の2topがいいんじゃないかと思いますね。あとダイヤの中盤の両サイドはもっとシュートしてもらわないと。現状じゃ木島以外じゃ点が取れる気がしませんしね。てかはっきり言って中盤のシュート意識が低すぎるんですがね。
 ボジションやシステムが違うんで一概に言えませんが去年のデータで言うと現在スタメンの両サイドハーフは
山本   37試合 14本 1試合当たり0.37本  0得点
吉井   29試合 18本 1試合当たり0.62本  1得点
宮崎   16試合 サカダイの名鑑にはデータなし 1得点

 ちなみに去年中盤で一番点を取った小森田は
小森田  25試合 35本 1試合当たり1.40本  6得点

 おそらくですが今季も両サイドハーフの吉井、山本、宮崎は1試合1本打ってるかどうかって感じだと思うんですよね。トップ下の藤田にマークが集まる分比較的動きやすいはずなんで。今は石井からのくさびが入っても打たずにサイドに流してっばかりで崩しきるまで打たないんじゃ相手が戻りきっちゃって押し込んでるんだけどフィニッシュまで行かないからまったく見てて点が入る気がしないし。
 まぁ岡山戦の得点シーンみたいなパスワークが1試合に何回もできるんなら別なんだけど。絶対的なエースが引き抜かれて困ってるんだからだれもが狙っていかないと。FWに点とらせなきゃいけない決まりはないんだから。

<参考>
2008年 総シュート数405本 46得点
高橋   122本 全体の約30% 42試合   19得点 全体の約41%
中山    44本 全体の約11% 36試合    5得点 全体の約11%
木島    39本 全体の約10% 29試合    7得点 全体の約15%
小森田   35本 全体の約 9% 25試合    6得点 全体の約13%

以下サカダイの名鑑でわかる範囲で順不同

河端     3本 全体の約 1% 33試合    1得点 全体の約 0%
山口    17本 全体の約 4% 18試合    1得点 全体の約 0%
市村     9本 全体の約 2% 38試合    1得点 全体の約 0%
矢野    12本 全体の約 3% 36試合    1得点 全体の約 0%   
吉井    18本 全体の約 4% 29試合    1得点 全体の約 0%
チャ     12本 全体の約 3% 26試合    0得点 
山本    14本 全体の約 3% 37試合    0得点
                                   四捨五入してます。


 今日の昼に富山でカターレ富山戦があったみたいですが・・・・思ったとおり点が取れずに敗北しました。スタメンはこんな感じだったみたいです。

      小森田
 西森   宮崎   西
    山本   石井
 原田         市村
    矢野   チョ
       稲田

 結果シュート7本に終わりましたね。ゲーム見てないので何とも言えませんけど相変わらずシュート打ってませんね。相手も9本と少なかったので両チームともに中盤でつぶしあったからなのか?それとも熊本が支配していながら打たなかったから両チームともシュートが少なかったのか?どっちなんでしょうかね??

 本題に入る前に余談ですが、アビスパの中払がまたなんかやらかしたようです。


 
 wikiなんかを見ると評判がよくないこの選手。はじめに接触で相手選手の顔を踏んでますし、映像見ても顔に当たってるようには見えません。手が当たってるんなら当たった瞬間に手がぶれるとおもうんですが・・・あそこまでスムーズに手が伸びてたら当たってないでしょ。ああ胸糞悪い

 んで本題の富山戦の熊日の予想スタメンなんですが、かなり意外でしたね前線もそうでしたし、一旦河端は外すべきと思うんですよね。ファール多いし・・・
 てか彼はFWで使うなら1TOPで使うより2TOPでポストできる人と組ませたがいいような・・・得点も飛び出してきてシュートみたいなのが多い気がするし。まぁ普通の1TOPとは求められてるものが違うと言えばそれまでですが。とにかくガンガン両翼には斜めに切りこんで言ってほしいです。

 仕事はまだ決まってませんが、とりあえずGWで職安が休みなんで更新再開です。
 更新はしてませんでしたが、愛媛草津福岡仙台。あと九州CLのV・長崎は見に行ってました。で今日の岡山鳥栖はTVで見てました。
 で今日のファジアーノ岡山戦は引き分けでしたね。FKで失点、木島のゴールで同点。失点は仙台戦と同じく河端のファールからFKを直接決められて失点。
 得点はPA前でのパスワークから斜めの走りこんだ木島が流し込んで同点。あとは西森のシュート、原田のミドルなんかがおしい場面でした。

 内容からは見ると引き分けは不満ですね。相手は枠に行ったシュートはFKぐらいですし、後半に危ないのが1個ありましたけど。
 正直CBは考え直した方がいいんじゃないかと思います。河端は2連続でファール→FK直接ですし・・・矢野も今期はぽかがありますし。前節は見れなかったんですが、2失点したとはいえ勝ったわけなんでその流れで福王、ソンジンで行くべきだったんじゃないかと思いますね。勝ってるうちはメンバーをいじらないのはセオリーですし。
 あとなんて言うか宇留野が怪我して以来攻撃力がかなり落ちている気もしますね。ボールは回せてるけど。中山も痛めたっぽいし、次節は木島、西森でいくのが意外とハマるかもしれないと思いましたね。ちゃんと中盤が飛び込んできてくれないとサイドの流れてクロス上げても誰もいないって落ちになりそうだけど・・・

 あと中盤もそろそろ休ませないとだめでしょ。喜名は怪我でまだまだだけど、山口はどうなんでしょうか?チャ・ジホは怪我って噂のあるけど中盤がダイヤなら中盤で使ったがSBよりも活きると思うんだけど。
 そろそろ連勝したいですね

12

Author:12
通りすがりのお馬さんにようこそ!